一宮市の市民活動情報が満載!


登録団体からのお知らせ

2022年5月20日 令和4年度の活動について(第2報) 【今伊勢愛郷クラブ】
 令和4年度の5月度例会は、5月10日に開催しました。
 5月連休中の人の動きや、コロナ菌の蠢きが取り沙汰される中でしたが、先ずは新年度の事業計画を
スタートさせる最初の例会として開催しました。
 最初に新会長から挨拶があり、新茶の季節に入り、静岡茶と宇治茶の銘茶競いの話、茶の心や体への
仙薬としての効能の話など茶にまつわる話があり、我々クラブ員も飲茶を楽しむことも大事な事として
そんなひと時、当クラブの行事の仕方や進め方に一考を傾けたいものだと述べられました。

 続いて、本日のメイン行事であります今伊勢連区4団体への助成金贈呈を行いました。
 この助成は、ささやかではありますが、当地域社会を担う児童・青少年の健全な育成のために行う
もので、次の4団体に贈呈をしました。
 ・今伊勢連区青少年健全育成協議会 ・同児童育成協議会 ・同体育振興会 ・同公民館

 この後、これ又、本日のメインイベントであります演芸寄席の落語講演会に移りました。
 演者は、すぎと亭さち様(宇山祥子事務所)、演題は、古典落語の「紙入れ」でした。
 <旦那のカミさんと逢瀬中、旦那が帰宅。慌てて逃げる最中に忘れた紙入れを取り戻しに行く若衆と
  旦那とカミさんのやり取りのお話し。逢瀬がバレはしないかと二人、それに気づかぬ旦那、---->
 艶っぽくて色っぽい話の中、頓珍漢な三人の互いの会話が面白く、聴講する会員は全員が笑いの渦。

 こうしたあと、委員会報告があり、各委員会から行事実施の報告がありました。
 ・奉仕委員会:6月19日(日) 奉仕事業 第19回愛郷クラブ杯グラウンドゴルフ大会開催
 ・親睦委員会:7月11日(月)~12日(火) 旅行例会 伊勢賢島方面周遊バス1泊旅行開催
 いずれも、この2年間コロナ禍により延期、中止を余儀なくされた行事であり、委員会からの実施
発表のより、今年こそは満足な形で開催されることを願いながら会員は報告を受けておりました。
 
 当クラブでは、今年もより以上にスピーチやイベントに趣向を凝らして開催して行きます。
 どうぞ、ご期待下さい。ご入会をお待ちしております。
  
2022年5月17日 「鎌倉街道歩いてみようMAP」が一宮市図書館に郷土資料として登録されました 【散歩の途中】
昨年11月に作成した「鎌倉街道歩いてみようMAP」が一宮市図書館に郷土資料として登録されました。たくさんの方に「いちのみやを再発見」していただけるとうれしいです。
2022年5月16日 そら日向 6月から8月までの予定 【そら日向】
ハタヨガ 

日曜日 9時半 無料

6月19日 8人まで 部屋AB
7月3日  3人まで 部屋A
7月16日 3人まで  部屋B
7月31日 3人まで  部屋A
8月7日  8人まで  部屋AB
8月21日 8人まで  部屋AB

持ち物 ヨガマット 又は バスタオル2枚 水分

お問い合わせ
sunflower.chisama@gmail.com 井戸

お問い合わせの時 名前 参加したい日 何人か
お知らせください。
体調悪い時休まれる時 ご連絡下さい

よろしくお願いします
2022年5月14日 【開催】第4回プロギング木曽川町 【プロギング木曽川町】
第4回プロギング木曽川町

日にち:令和4年5月28日(土)
時 間:あさ7時~8時頃
開催場所:一宮市木曽川町外割田四の通り5番地
駐車場:4台

奥町公園まで中央道沿いに往復2㌔のプロギングを予定しています
2022年5月13日 【参加者募集】フラダンス教室inつくる。開催♪ 【つくる。】
つくる。では毎月3回木曜日に母屋1階でフラダンス教室が行われております。

心地いいハワイアンメロディにのって、世界で一番美しい踊り「フラ」で心と身体を癒しましょう!
本場ハワイの先生より伝わる美しいステップやハンドモーションを年齢・経験問わず、楽しみながら踊る事ができます!!
お気軽にお問い合わせ下さい!

《今後の予定》
6/2(木)、6/9(木)、6/23(木)
※情報は記事投稿日時点のものとなっています。
都合により内容を変更する場合がありますので予めご了承ください。
なお、記載内容に限らず、新型コロナウィルス感染拡大防止対策状況に応じて予告なく中止させて頂く場合もございます。

50才以上のクラス 18:30~20:00
50才までのクラス 20:00~21:30

《レッスン費》
入会金、年会費なしの月3回で3,500円

《お問い合わせ・お申し込み》
TEl : 090-3582-7055
e-mail : keiko-315@ezweb.ne.jp
Kei nani Ka Wai Mapuna
keiko先生

*****イベント・モノつくりのレンタルスペース*****

つくる。
〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田字宝光寺5-2

TEL 0586-82-6582
FAX 0586-82-6583
mail@tsukuru-ichinomiya.com
リンク
facebook [ つくる。 ] で検索
twitter [ tsukuru138 ] で検索
instagram [ tsukuru.138 ] で検索

***************************************
2022年5月11日 【参加者募集】6/4(土)陶芸教室inつくる。 【つくる。】
自分の作りたいものが作れる、やってみたいことに挑戦できる、ゆったり、まったりな教室です。
同じ趣味仲間とのひと時を楽しんでみませんか?

《開催日時》6/4(土)9:30~12:00
※情報は記事投稿日時点のものとなっています。
都合により内容を変更する場合がありますので予めご了承ください。
なお、記載内容に限らず、新型コロナウィルス感染拡大防止対策状況に応じて予告なく中止させて頂く場合もございます。

※作品のお渡しは約1ヶ月後になります。

《参加費》1回3,000円(材料・焼成費込)
☆お子様料金の設定もございます。
作陶後にティータイムあり☆

《場所》つくる。黒板の部屋
《定員》4名(予約制)
《持ち物》エプロン、汚れてもいいタオル(粘土の乾燥防止に使うので泥だらけになります)

《お問い合わせ》090-1470-5645 陶芸療法士 馬場まで

出張陶芸教室《そらいろ工房》
リンク

*****イベント・モノつくりのレンタルスペース*****

つくる。
〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田字宝光寺5-2

TEL 0586-82-6582
FAX 0586-82-6583
mail@tsukuru-ichinomiya.com
リンク
facebook [つくる。] で検索
twitter [tsukuru138] で検索

***********************************************

2022年5月10日 サイエンスラボ・つなハピ 参加者募集!! 【つなハピ】
 つなハピのトクさんが先生の企画です。
科学に興味がある人なら誰でも参加できます、理科が苦手な人も好きになります、
中学で学ぶ科学の基礎を扱いますが、小学生から大人まで楽しめます。
 液体窒素やリトマス紙を使った実験、スーパーボール作りなど家庭ではなかなか
出来ないことをリーズナブルに体験できます。
 今年度から参加者の皆さんには、ラボの情報、つなハピのイベント情報なども郵送します。その通信費として 1家族1000円/年を頂くことになりました。
また、実験材料費として、一人当たり100円を当日支払ってください。

参加希望の方は申込みをしてください。
申込み締切  2022年5月20日(金)
申込み先   つなハピ トクさん 
       e-mail tkutku@owari.ne.jp
       TEL 090-4214-1787
*参加希望の方は、氏名、年齢、電話番号をお知らせください、


第1回 サイエンラボ・つなハピ
日時 2022年5月21日(土) 13時30分~15時30分
場所 一宮市大和公民館(大和出張所)
費用 実験材料費として一人当たり100円/回 (当日お支払い)
  (通信費として1家族1000円/年)
定員 5名~18名程度(5名以下の場合は中止します。)
内容 生き物の話、ガイコツ、顕微鏡での観察(微生物の世界)

*ラボの内容は、下記も参考にしてください。 
2022年5月8日 「もう少し鎌倉時代を知ろう」講演会を開催します 【散歩の途中】
7月2日(土) 14:00〜16:00 開場13:30 
いちのみや中央プラザ 2階 第1・第2会議室
内容:第1部「街道の魅力」
   第2部「鎌倉幕府の成立から滅亡まで」

「鎌倉街道 京鎌倉往還」を今年4月に出版された河合幸雄さんを講師にお迎えしてお話を伺います。
参加費:1,000円(学生500円)
◎参加ご希望の方は事前に予約をお願いします。
【ご予約・お問い合わせ】
散歩の途中 あおい
mail : sanponotochu@gmail.com
tel : 080-2623-8302
2022年5月7日 つなハピ 5月例会のお知らせ 【つなハピ】
つなハピは、「つながりあってハッピーになろう!」を合言葉に親子、教師、市民が楽しく活動しています。
毎月第2土曜日に「学び合い」と称して、さまざまな内容で話し合っています。

5月の例会を下記の日じで開催します。
 主な内容は、近況報告、子育ての悩みや、聞いてほしいことなど自由です。
どなたでも参加していただけます。
お気軽にご参加ください。

日時 2022年 5月14日(土) 朝9時30分~12時

場所 一宮社会福祉協議会 大和事務所
    一宮市大和町宮地花池中道9番地16

2022年5月7日 【参加者募集】絵画教室inつくる。 毎週金曜日開催♪ 【つくる。】
ひとりひとりのペースに合わせ、豊かな感性、個性を大切にし自由に表現できるようご指導致します(^^)

《今後の予定》
6/3(金)、6/10(金)、6/17(金)、6/24(金)
15:30~18:00 入退出自由
※情報は記事投稿日時点のものとなっています。
都合により内容を変更する場合がありますので予めご了承ください。
なお、記載内容に限らず、新型コロナウィルス感染拡大防止対策状況に応じて予告なく中止させて頂く場合もございます。

《対象》
3歳~小学6年

《料金》
月謝制(月4回)5000円(税込み)
各クラス体験あり 1000円(1時間程度)
クレヨン、絵の具などの画材は自己負担

《連絡先》 要予約
090-4380-6340
artroom801@gmail.com
(坂井田まで)

《講師》
arttap room 81
坂井田江理(さかいだえり)

*****イベント・モノつくりのレンタルスペース*****

つくる。
〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田字宝光寺5-2

Tsukuru.
〒 493-0001 Aichi Prefecture Ichinomiya City Kisogawa cho Kuroda 5-2

TEL 0586-82-6582
FAX 0586-82-6583
mail@tsukuru-ichinomiya.com
リンク
facebook [ つくる。 ] で検索
twitter [ tsukuru138 ] で検索
instagram [ tsukuru.138 ] で検索

***************************************
2022年5月6日 田植え体験、真菰丈栽培など始まるよ~ 【ノーティーファーム】
令和4年(2022年)6月に田植え体験会、真菰丈栽培体験を開催します。

1.田植え体験会


日 程/6月12日(日)午前9時~11時
    6月14日(火)午前9時~12時
場 所/一宮市千秋町町屋字北郷5-1田圃
参加費/無料
定 員/両日共に5組
持ち物/泥んこになるので着替えをご用意ください

2.真菰丈(マコモタケ)栽培体験会


日 程/6月12日(日)午後1時~
    6月14日(火)午後1時~
場 所/一宮市千秋町町家花ノ木66 ノーティーファーム研修農地
参加費/2株 会員1.000円 非会員1,200
定 員/30株(30苗) 
特 記/一家族複数を希望される場合は 申し込み人数で異なります
申し込みが定数を上回る場合は一家庭1本 定数を下回る場合定数30本の範囲で割り振ります。

3.黒豆の枝豆栽培体験会


日 程/6月12日(日)午後1時~
    6月14日(火)午後1時~
場 所/一宮市千秋町町家花ノ木66 ノーティーファーム研修農地
参加費/1株会員1,500円 非会員1,700円
定 員/20株(20苗) 
特 記/一家族複数を希望される場合は 申し込み人数で異なります
申し込みが定数を上回る場合は一家庭1本 定数を下回る場合定数20本の範囲で割り振ります。

2.3の 真菰丈、黒豆の枝豆は、上記開催日に参加が難しい方は 6月中ごろまで 腕白農園の営業時間内で 随時植え付け、種付けが可能です。
但し 申し込みは事前にお願いします、規定の数量になり次第 受付終了と成ります。

参加申し込みは、ノーティーファーム事務局「腕白農園」に来園いただき 直接申し込みください
来園が難しい場合は ノーティーファームブログリンクの「問い合わせ」リンクよりメールでお申込ください。
2022年5月2日 講演会「生命は常にトンデいる」 【NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部】
何気なく暮らす毎日。 実は、トンデモないことが今、自分の中で起こっているとしたら・・・。生命進化の歴史をたどると、過去に不可解な出来事が度々起きている。私たちが「病気」と思っていることも、本当は進化の過程かもしれない!?史実を直視するとわかる「進化」の意味。 驚くのは、これからだ!
第1章 生物は子孫繁栄
第2章 生命の由来
第3章 ヒト進化、平和という戦略

講師:長谷部茂人(長谷部式健康会代表・協会理事)

日時:2022年7月21日(木)18:30~20:30
会場:名古屋市市民活動推進センター 集会室(ナディアパーク6階) 名古屋市中区栄3-18-1

参加費:来場参加(※1)一般2,000円(当協会員1,000円)
(※1)Zoom参加OK。参加費は同上。受付、手順等は下記より。 講演DVDを製作・販売します。会員・一般共に1枚2500円です。それぞれ申込みは下記より。


*申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 リンク
2022年5月1日 第3回プロギング木曽川町【活動報告】 【プロギング木曽川町】
2022年4月29日(金)
あさ7時から木曽川町外割田より中央道をキリオまで往復約2㎞をプロギングしました。
プロギングとは、ウォーキングやジョギングをしながらごみ拾いをするNewSDGsスポーツです。
プロギングのいろはを教えてくださる一宮市議会議員のうやま祥子さんや、SDGs活動を広めていきたいと話してくださった(株)小島設計の川合規由さん、近所の中学生たちもご参加ありがとうございました。
ごみだと思ったら企業の看板だったり、風船を拾ったら飛んでいってしまったり、ごみを奪い合ってみたり、楽しくプロギングできました。

参加者
うやま祥子さん(一宮市議会議員)
川合規由さん(株式会社小島設計代表取締役)
川合南穂さん(木曽川中学校1年)
国立竜太さん(木曽川中学校1年)
平山翔一朗さん(木曽川中学校1年)
田原智遥さん(木曽川中学校3年)
堀場朔也さん(木曽川中学校3年)
藤浪秀成さん(木曽川中学校3年)
高木友良(木曽川中学校3年)
高木晴央(木曽川中学校1年)
高木宏幸
高木由佳

結果は計12名で20.09kgでした!!
2022年4月30日 2022年度 活動報告 【女声合唱団蓮】
なかなかコロナ感染拡大が収まらない中ですが 歌うことが大好きな昔の乙女達が集まって歌っています。
緊急事態宣言、まん延防止等重点処置発令中以外は練習を継続して行っています。
 コロナ対策としてマスク着用・手洗い・3蜜回避・換気等しっかりやった上で活動しています。
なかなか練習が出来ない日が続き発表の機会も無かったのですが6月に開催される愛知県合唱祭に3年ぶりに参加の予定で練習しています。
3年以上あたためていた曲の中からダニーボーイ・高田敏子さんの夕焼け歌います。
一緒に歌う仲間も常時募集しています。お気軽にお問い合わせください。


2022年4月30日 [無料説明会開催]NGOスタッフになりたい人のためのコミュニティ・カレッジ2022 【NPO法人名古屋NGOセンター】
NGOスタッフになりたい人のためのコミュニティ・カレッジ(通称:Nたま)「無料説明会」参加者募集中!
「NGOって何?基礎的なことをしっかり学びたい!」
「NGOスタッフになりたい!でも、自分に合うかどうか見極めたい」「ゆくゆくはNGOを創ってみたい」
「Nたま」とは「NGOのたまご」の略。
2002年よりスタートし、研修を受けた「Nたま」は264名。
このうち145人の卒業生が、NGO・NPOの担い手として活躍しています。
2022年19期生募集中!
この研修はNGOの知識を得て中部地域のNGO関係者とつながりを築くだけではありません。研修に参加する仲間たちと一緒にそれぞれが主体となって参加し、学び合いながら創り上げていくことのできるオリジナルの研修です。詳しくは、無料説明会にぜひお越しください。
迷っている方、とりえず話だけでも聞いておこうかな・・という方も、ぜひお気軽にご参加ください~。
オンラインと対面で、計3回開催します。
皆様のご参加を、スタッフ一同お待ちしております。

【説明会の日時】
第1回 2022年6月18日(土) 13:30~16:00[オンライン]
第2回 2021年6月22日(水) 19:00~21:30[オンライン]
第3回 2021年6月26日(日) 13:30~16:00[対面]
【説明会の会場】
第1・2回 オンライン(Zoom)
第3回 JICA中部 なごや地球ひろば 2F セミナールームB
リンク
(各線「名古屋」駅より徒歩13分、名古屋臨海高速鉄道 あおなみ線「ささしまライブ」駅より徒歩5分)
【説明会の内容】
カレッジの詳細説明、修了生による体験談、個別相談等
各回で体験談をお話いただく修了生が異なります。
詳しくは次のURLからご覧ください。
リンク
【定員】
各回15名程度
【主催】
(特活)名古屋NGOセンター

【お申込み方法】
無料説明会への参加は、次のURL下部の「申込みフォーム」よりお申込み下さい(各説明会の前日17:00まで)
リンク
2022年4月22日 令和4年度の活動について(第1報) 【今伊勢愛郷クラブ】
 令和4年度の第1回の会合を4月12日に開催しました。
 この会合は通常の例会としてでは無く、年度最初であるため第47回通常総会として開催しました。
 新型コロナウイルスもオミクロン株のAB2に形を変え、依然として先行きが懸念される中ではあり
ましたが、一年の事業計画を始動させるための大事な総会であるとの意識の基に開催した次第です。
 総会は、総会成立確認、開会挨拶に始まり、令和3年度の事業活動報告、決算報告並びに監査報告と
それらに対する審議・承認が行われ、そして同年度の皆勤賞及び精勤賞表彰などが行われました。
 この後、令和4年度の新役員選出・承認が行われ、各担当役員が選任される中で、新年度会長には
前川幸雄(マエカワユキオ)氏が指名・選出されました。
 新会長挨拶においては、当クラブが抱える厳しい環境や状況(会員の減少・高齢化)を克服するために
1)会員同士による現状認識と会員勧誘・獲得への積極行動、2)事業計画における魅力あるテーマの提案
と設定、3)例会・行事の実施後の評価の集約と反映、など現状を思う気持ちとして述べられました。
 そしてこの後、令和4年度の活動計画、予算案が提案され、審議・承認されました。この活動計画は
新会長の意向が多いに反映されたものになっており、会員一同その実施に向け思いを新たにしました。
 
 当クラブでは、地域(今伊勢町)の経済・社会・文化の発展への貢献を目的としていますが、会員間の
資質向上や親睦友愛も大事なこととして、事業計画に取り入れています。
 例会においては、学識者のスピーチ、芸能人のイベントなどの他、懇親(飲食)例会、旅行(宿泊)例会
も開催しており、今後とも魅力ある、楽しい例会の開催に努めて行きたいと考えております。
 
 当クラブでは、只今新規会員を大いに募集しています。
 新年度を期し、(ウィズコロナも含めて)何かを志したいあなた様の入会を待っております。
 
2022年4月22日 東大手サロン【第66回】今さら聞けない町内会・自治会 【東大手の会】
【日 時】2022年5月18日(水)19時00分~21時00分 ※開演18時55分
【参加方法】Zoomを活用したウェブ会議で実施します ※申込者には、ミーティングのURLとパスワードをお送りします
【定 員】15名
【参加費】2,000円 ※Peatixを使って事前にお支払いをお願いします
【参加対象】話題に関心のある方ならどなたでも

【話 題】今さら聞けない町内会・自治会

【話題提供】三浦 哲司さん(名古屋市立大学大学院人間文化研究科准教授)
龍谷大学地域公共人材政策開発リサーチセンター(LORC)博士研究員、同志社大学高等研究教育機構助手などを経て、2014年4月から名古屋市立大学大学院人間文化研究科にて准教授をつとめています。専門はコミュニティ政策と自治体内分権、専門は行政学と地方自治論です。

【主なトピック】
・町内会・自治会、何のため、誰のため。
・町内会・自治会の課題。何が大変なのか。
・NPOとの違い。協働の可能性
・現役世代の参加事例
・活動に取り組む人をサポートするには など

【聞き手】青木研輔(東大手の会・代表世話人)

<申込方法> ※下記内容を、参加申込フォームからご連絡ください
所属団体/氏名/電話番号/Email/参加動機・ゲストへの質問

<問い合わせ先>
東大手の会
FAX 052-414-4684
Email higashiote@gmail.com

<参加申込> ※5/17(火)が受付〆切となります
↓Peatixのイベントページからお申し込みください。
リンク
※参加申込後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認ください。
※事前決済のキャンセルは受付けていませんのであらかじめご了承ください。
※Peatix以外での申し込みをご希望の方はお問い合わせ先までご連絡ください。

【主催】東大手の会
2022年4月22日 田植え体験~泥んこ遊び 【ノーティーファーム】
昨年の一宮市100周年記念事業・市民チャレンジ事業「無耕作放置田畑の開墾再生し有機栽培にチャレンジ」にて、開墾再生した田畑を使用して 今年も栽培体験会を開催します。

今年は「田植え体験 泥んこ遊び」を計画しています。
お子様と一緒に田圃に入り 田植え体験を泥んこになり、楽しんで頂こうと言う企画です。
何時も食べているお米 栽培されている田圃 どんな風に栽培されているんだろう~をお子様にも知って頂く機会になると思います。
昔は普通に見られた田園風景 田植え前の田圃は蓮華草の花が咲き誇っています 今では滅多に見られなくなり 蓮華畑で遊ぶ事も無くなりましたね
昔ながらの体験を、お子様にも体験して頂ければと思います。

田植え体験は 6月初旬を予定しています 田植え前の蓮華畑遊びも可能です。
田植え体験に合わせ マコモタケ栽培体験、黒豆の枝豆体験も開催します
蓮華畑遊び、田植え体験、栽培体験に興味の有る方は ノーティーファームのブログ リンク で開催要項を配信しています
ブログの「お問い合わせ」から お問い合わせ下さい
 
2022年4月19日 グリーフワーク おはなし会とワックスサシェ作り参加募集 【グリーフケアakari ~大切な人を亡くした方へ~】
大切な方を亡くした悲しみをありのままに表出出来る、安心安全な場所です。
同じ経験者だからこそ、分かり合える想い。そっと吐き出しにいらしてくださいね。

2022年4月17日 大変うれしいお手紙を頂きました(2通目) 【一宮おもちゃ病院「138」】
こんなうれしいお手紙頂きました。電車治ってよかったね。

団体の登録について

市民活動団体の登録を受け付けしています。
サイト上で情報発信の場を提供いたします。
団体の活動紹介なども公開できます。

団体・活動紹介


ページの
先頭へ戻る