主な活動内容

2021年の活動として
いちのみやし100周年チャレンジ事業「闘病で脱毛する女性に届けたい100枚のタオル帽子」に参画しております。
この事業では
手縫いでタオルを塗って自宅で使えるケアアイテムとなるタオル帽子を100枚作り、1部を抗がん剤治療を行なっている一宮市内の病院に寄贈します。

 タオル帽子の企画は、元々名古屋の「チームアポピ」がタオル帽子を作る活動を2008年から行なっており、講師を依頼します。
タオル帽子は一針ひと針想いを込めて、手縫いにこだわっております。
その為、作り手の協力を必要としております。
一宮市民の方々にぜひ参加して頂きたいです。

 タオル帽子イベントは昨年2020年7月、コロナ禍の中で、講師はzoomにて開催。
完成したタオル帽子はSUNNY サポートチーム代表が営む美容室の医療ウィッグを購入する女性へ寄贈して大変喜ばれました。
この度のチャレンジ事業は6月〜始まっており
今後5回〜6回に分けて開催し、100枚のタオルを完成させたいと思っています。

その他の活動内容
・抗がん剤治療の不安やお困りごとがある場合どんなところへ相談するのが良いか情報提供
・脱毛症のアピアランスの相談
・医療用ウィッグを卒業する時のアドバイス
・医療用ウィッグのサイズ調整(フィット感をだすための縫い合わせ)
・zoomでプチ患者会

活動紹介

タオル帽子100枚達成のご報告 2021年11月26日
こんにちは
SUNNYサポートチームです。

今年の初...
タオル帽子イベント日曜日開催追加のお知らせ 2021年10月13日
 こんにちは。

SUNNYサポートチームです。
いち...
9月12日「闘病で脱毛する女性に届けたい100枚のタオル帽子」開催中止のお知らせ 2021年8月27日
緊急事態宣言が8月27日から9月12日まで愛知県にも出ました...
【参加者募集】闘病で脱毛する女性へ届けたい100枚のタオル帽子 2021年7月12日
一宮市100周年市民チャレンジ事業「闘病で脱毛する女性へ届け...

ページの
先頭へ戻る

© 一宮市All rights Reserved.