主な活動内容

1.無耕作・放置農地の開墾・再生したシェア農地(市民農園菜園利用方式)で無農薬・無肥料の自然栽培体験
体験方法はシェア農地で ①1畝単位で栽培体験 ②種まきや苗付けと収穫体験(日々の世話はスタッフが行います)③農業体験(農家さんの田畑で、田植えや稲刈り、稲架掛け体験)
2.オーガニック野菜の知識が得られるセミナーやマルシェの開催
3.料理教室、有機栽培米の餅つき大会、野菜たっぷりピザやBBQなどのイベントも計画しています。

活動紹介

災害時の避難生活議事体験会のご案内 2022年8月10日
9月1日は防災の日 大規模災害時の避難生活、自助法、共助法に...
田植え体験会「泥んこ遊び」 2022年6月15日
6月12日日曜日 田植え体験会「泥んこ遊び」を開催しました。...
田植え体験、真菰丈栽培など始まるよ~ 2022年5月6日
令和4年(2022年)6月に田植え体験会、真菰丈栽培体験を開...
田植え体験~泥んこ遊び 2022年4月22日
昨年の一宮市100周年記念事業・市民チャレンジ事業「無耕作放...
2022年ノーティーファーム活動計画 2022年3月14日
昨年度は一宮市政100周年 市民チャレンジ事業として「無耕作...
市政100年チャレンジ事業中間報告 稲刈り体験 2021年10月27日
無耕作放置農地を開墾、再生して 無農薬無肥料栽培にチャレンジ...
市政100年チャレンジ事業 収穫体験 2021年10月9日
一宮市市制100周年市民チャレンジ事業「無耕作放置農地の開墾...
市政100年チャレンジ事業中間報告vol-2 2021年9月3日
市政100年チャレンジ事業「休耕農地を再生して、薩摩芋の有機...
シェアー菜園 参加者募集中 2021年8月4日
ノーティーファームの管理する「市民農園(菜園利用方式)」のシ...
市政100年チャレンジ事業中間報告 2021年8月2日
市政100年チャレンジ事業「放置田畑を開墾し有機栽培にチャレ...

ページの
先頭へ戻る

© 一宮市All rights Reserved.