私たち「語りと音楽★マカロン」は、絵本の読み聞かせや、メッセージを込めた語りに、音楽をのせて、皆さまにお届けします。
ギターやピアノが奏でる、マカロンのアコースティックライブで、一緒に楽しいひとときを過ごしませんか?
お菓子のマカロンを贈るとき、そこに込められているメッセージは「あなたは特別な人」
世界中の一人ひとりが大切な存在です。大切なあなたがいつも笑顔でいられるような、優しさにあふれる世の中でありますように…。
マカロンでは、日々そのような思いをもって活動しています。

一宮市では、福祉サービスを利用する相談窓口がかなり充実してきました。しかしながら、障がいのある方や高齢者、小さなお子さまがみえるご家庭では、色々な場所に出かけて娯楽やレクリエーションを楽しむことはまだ難しく、限られた中で生活されているのが現状です。そこで、マカロンの絵本と音楽を融合させたパフォーマンスで、一緒に楽しい時間を過ごしていただくことを目的としています。この活動が、皆さまの明日への活力となっていただけるよう、マカロン一同、心を込めてお届けします。

 児童デイサービス、福祉サービス事業所、グループホーム等の福祉施設や高齢者施設に出向き、対象者や季節に合った絵本の読み聞かせや語りに、ギターやピアノを使った音楽をミックスさせることで、本と音楽の相乗効果により、リラックスして楽しんでいただける時間を提供し、気分をリフレッシュしていただきます。
年に数回、ホールなどをお借りして、アコースティックライブを実施させて頂きます。
また、福祉施設を利用されているご家族の交流の場をお借りして、少しでも前向きになれる内容のものを届けます。
教員、保育士、図書館司書の資格と、これまでの経験を最大限に生かしたパフォーマンスで、一宮市の福祉を、まごころをこめて活性化させたいと考えています。

ページの
先頭へ戻る

© 一宮市All rights Reserved.