一宮市民のみならず、広く門戸を開けて活動をしています。今では市外からの受講生もいます(名古屋、津島、稲沢、各務原等)。登録団体名(いのち大学)にあるように人間生活の根源は「いのち」にあると考えています。「いのち」を考えることは多岐にわたります。いのちに学ぶ。体と心の健康に学ぶ。音楽の世界に学ぶ。笑いの世界に学ぶ。すべてがいのちに関わることです。受講生が元気と笑顔と明日へのエネルギーをいただければと考えています。「人生は日々初演」「人生 今日が一番若い日」を実感できれば…それらがいつの日か支えあう、励まし合う地域や社会になることを信じて…。

平成17年の開講以来、年間6回の講座を開設しています。中でも、市内の受講生の皆さんから好評を博したのは、諏訪中央病院 鎌田實さん、映画おくりびと 青木新門さん、NHK手話ニュースキャスター 丸山浩路さんです。講師の先生から「いのち」のあり方「生き方のあり方」を学びました。もうしばらく「いのち大学」の活動を続けます。何より受講生の皆さんの温かい優しいお心に支えられて今の活動があります。

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.