市民(特に子供達)が、多くを学び、理解を深め、人間性を高め、他者を思いやる優しい社会の実現を目指し、市民の1人として貢献出来るよう、積極的な活動の継続を目的とします。

(社会課題)
大人も子供も騒々しい生活の中で時間に追われ、ゆっくりと静かに目に見えないものに、思いを馳せ、考えを深めることの大切さを忘れてしまってはいないでしょうか?本来、日本人は優れた資質を備え心の大切さも家庭や学校で教えられてきました。しかし、現在の教育では、人間性を高めていくより、知識の詰め込みばかりで、受験用の教育にすり替わり徳育とはいえません。又、核家族で共稼ぎの家庭が多くコミュニケーションがとりづらくなっています。

(具体的行動)
そんな日々を省みながら、なんとかこの状況に「ストーリーテリング」を役立てたいと考えました。「ストーリーテリング」は、絵本も紙芝居も人形も遣わず、覚えた「おはなし」を口で語ります。思いを言葉に乗せながら、聞き手の目をしっかり見て語る為、より深く話しに入り込め、自分が、しっかりと愛されていることを確信します。長い年月よみ継がれてきた昔話には、先人達の知恵が溢れています。

(期待される効果)
「おはなし」からたくさんの疑似体験をして人生や人間への理解を深め、広い世界を知り、生きる知恵や希望や勇気を与えられ、心を開放できるのだと思います。私たちは、「ストーリーテリング」を通して静かな声で語られる「おはなし」に耳を傾けて想像し創造する楽しみを味わい、ホット心をときほぐす一瞬を持って頂きたいと願っています。この活動は、中央図書館のおはなし会を中心に児童クラブ、児童館、公民館へと幅広く市民に広がりつつあります。

≪おはなし会≫
*中央図書館
*末広児童クラブ
*萩原児童館
*末広第2・神山第2児童クラブ
*神山公民館成人講座
*放課後子ども教室キッズi
*浅井中学校
*今伊勢中学校

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.