「N-1」は、自立を目指す人や起業家およびイノベーション創出を目指す中小企業を後押し、開業率の向上と持続可能なエコシステムの構築と運営を目指す。
当該年に開業した企業数を前年の企業数で除して求められる率のことで、日本の開業率は欧米と比べて低い。
愛知県は国の指針の開業率が10.0%のところ。5.0%である(あいちの産業と労働2019)
開業率が低い社会は競争が活性化せず、正常な新陳代謝が起こらないために、高コスト体質の企業が存続し、イノベーションも起こりにくい状況が生じることが懸念されため、日本再興戦略における日本産業再興プランでは、開業率・廃業率の欧米並みの10%台への上昇をを目指している。
起業家、副業、ベンチャー、中小企業のためのPRやスケールアップのためのイベント、企業経営について学ぶ教育事業、自治体、教育機関、行政、金融機関とつなぐパートナーシップ事業、起業を支援するスペースの運営のプラットホーム事業。
一宮市民の支援、一宮市での起業を支援する活動を、一宮市で継続していきます。

①起業家に必要な「ヒト・モノ・カネ・情報」が得られる場の提供
②商品・サービスなど事業を広く世間に知ってもらう為の場
③新規顧客・販路開拓につながる場
④官民学金の連携による地域活性化モデルの創出
⑤地元地域から世界へ飛び出す起業家の輩出
過去の活動実績※任意団体 N-1グランプリ実行委員会
2007年 第1回N-1グランプリ開催 延べ参加数900人
2009年 第2回N-1グランプリ開催 延べ参加数900人
2012年 第3回N-1グランプリ開催 延べ参加数900人
2013年 第4回N-1グランプリ開催 延べ参加数900人
2015年 第5回N-1グランプリ開催 延べ参加数1200人
2017年 第6回N-1グランプリBlue開催 延べ参加数200人
2018年 第6回N-1グランプリRED開催 延べ参加数100人

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.