疾病予防と健康の基礎知識の啓蒙活動を通して、日本国民の健康の質を向上させることを目的としています。健康に対しての色々な情報が溢れる中で、医療の専門家が一般の方向けに直接話をする機会は多くありません。一宮市民に対して、健康や予防についての正しい知識を正しく伝えることで一宮市民の健康を守りたいと考えます。 「日本の健康のあり方を考える」病気になってから、治療するのではなく、病気になる前に予防する方法を学び、日常生活に予防を組み込む環境作りを支えます。 ~0歳からすべての年齢の方に病気を予防する知識を~「0歳から。」子どもの骨格は大人の縮小版ではなく、まだ成長の途中です。体を歪ませずに成長させること。それが0歳からの予防です。成長過程で習得した機能は一生引き継がれます。正しく成長させてあげる基礎知識を学びましょう。「成人」腰痛、ストレス、DVT障害など、働いている人にこそ、予防が行える環境作りをする必要があります。当協会では、職場内で実践できる環境作りを進めます。また、健康な体つくりを実践しているウォーカー・ランナーへ、正しい歩行についての知識を提供します。「シニア」年齢に関係なく、自分らしくいたいという、前向きな気持ちを支えます。また、シニア世代を支える専門職の予防の知識を育てます。

■疾病予防講座 【0歳から最期まで】・学校や幼稚園、サークル、ウォーキング教室などへ講座を出前します。「0歳からの疾病予防」「子どもの姿勢の直し方」「脳を育てる歩き方」「その歩き方、病気になります」「子どもの姿勢の作り方・歩き方」 ・医療、介護向け講座
「高齢者の転倒予防」「靴の履き方、履かせ方」「職員から腰痛を無くす取り組み」「体を動かして認知症予防「CVA再発予防指導」「あなたにもできる看取り」「地域リハネットワーク」 ■企業向けメンタルケア 『ストレスチェック制度後のフォローアップ』 ~運動療法を取り入れましょう~ ・企業ヨガ・福利厚生ヨガ教室・メンタルケア研修・腰痛、VDT障害改善研修 ■資格養成講座 ・産業ヨガインストラクター・歩育アドバイザー・疾病予防インストラクター・足骨調整セラピスト 【実績】〇予防講座 PTA主催の親学講座や体操教室、ママサークル・市の生涯学習講座などへの健康講座講師 〇企業向けヨガ・研修
企業での腰痛対策講座、健康診断時の運動指導 〇医療・介護職講座 地域の介護職向け講座、病院・訪問看護ステーションでの勉強会講師

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.