今ある資源を有効活用しながら、核家族化、共働きが当たり前になっている親世代のサポートを地域住民が自然に担う社会に原点回帰し、児童の健全育成を目指します。
●親子支援活動
少子少親高齢化社会において、周囲の大人が今できることで地域社会で子育て世代をサポートすることと同時に高齢者が活き活きと活動できる多世代交流の場の提供も目的としています。
●お寺支援活動
愛知県には京都よりも多くのお寺が存在していますが、多くは存続の危機に見舞われています。どの地域にもあるお寺は、かつて多世代交流の場であり、寺子屋は小学校の前身で子ども達の学びの場であり遊び場でもありました。原点回帰を目指し地域の活性化を目的としています。
●Concerto Pieno 活動
セラピスト等専門家のサポートを目的とした研究会主催講座・講習会の定期開催、1991年より活動している音楽教育、コンサート等各種イベント、学校公演等の活動も通して社会貢献することを目的としています。

● 親子支援活動として未就学児親子グループのぴあシェアリングsupport 活動。
● 地域社会における高齢者のいきがい活動、多世代交流の場としての原点回帰による親子支援及び見守り機能の復活を目的としたお寺を活用する活動。
● ケア・サポートを届ける側・セラピストの専門性の向上、スキルアップ等を目的とした研究会主催講座・研修会の開催。音楽療法セッション、セラピューティックコンサート・芸術・伝統文化の普及活動・学校公演・音楽教育・各種イベントコーディネート・プロデュース全般に関わる活動。

団体からのお知らせ

2022年2月21日  講座「エビデンスに基づいたセッションプログラムとは」受講者募集中

ページの
先頭へ戻る

© 一宮市All rights Reserved.