大志連区の歴史と文化を知り、大志連区の発展に寄与する。

(1)大志連区の歴史を文化を知るための調査、研究を行う。(2)大志連区の歴史と文化を、次代を担う子ども達や新たに大志に移り住んで来た人々に伝える。(3)実績:平成25年~28年、4月3日の桃花祭において、行事「献馬にとまって桃花祭を楽しもう!」を献馬1~3頭を仕立てて実施し、多くの300~530名の参加者を得て、大志連区の歴史や文化を伝える機会を得た。(4)平成29年は、飾り花と刺繍飾りで馬飾りを一段と華やかにします。

団体からのお知らせ

2017年4月1日 支援対象  平成29年4月3日(月)桃花祭で大志連区から4頭の献馬が出ます。

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.