「一宮を元気にする会」とは、2008年頃から一宮出身者の有志(主にIT企業経営者、教育者、医療従事者など)が集まって、一宮を元気にする!をテーマに始めた会です。一宮を元気にする会「トリプル・アイ」とは、私たちは、「i-ビル」をシンボルとして、一宮(ichinomiya )を、一番(ichiban)にする、イノベーション(innovation)を起こすことを目的としたプロジェクトです。

(1)一宮のモノ、仕組み等に対して、クリエーティブな考え方を採り入れて新たな価値を生み出す活動を実施していく。(2)一宮市民が、社会的に大きな変化を起し、一宮の活気ある街づくりに貢献できる活動を実施していく。(3)研究会を設置して地域住民による次の活動等を通じて社会貢献を行なう。・街興しの勉強会・先進事例視察と研究・学識専門家の講演会,テーマ別セミナーの開催・会報の発行による報告・案内・情報提供

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.