(1)仕事に困難を抱える人達が、当事者として持てる力の発揮と社会の一員として輝くために働く者、利用者、市民の垣根を越えて協同すること (2)地域社会にある課題に、市民と共に利用者が地域のニーズに応える協同労働と社会連携による仕事おこし。 (3)市民主体のまちづくり、新しい福祉社会の創造と食(F)エネルギー(E)ケア(C)が時給・持続可能な循環型コミュニティの創出。

目的(1)~(3)に基づき、協同組合提携事業、緑化環境事業、福祉用具の取組、高齢者・障がい者を支える施設運営、若者就労・子育支援等、全国238ケ所超の公共施設管理運営とたまり場・居場所づくり等の自主事業を進めている。

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.