一宮市内北方町の木曽川堤防地域の環境保全や復元を目的として活動。また、木曽川沿いには多様な歴史、文化遺産が多く、それらの掘り起こし、伝承を行い、将来に引き継いでゆくための活動。

・月1回の堤防清掃
・木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)流域の他のNPO団体等との共同で外来動植物の勉強や駆除活動実施。
・河川関連遺産の調査、記録、研修会、見学会実施
・木曽川源流の里、木祖村との交流活動

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.