平均寿命年齢は毎年延びていますが、介護されたり寝たきりになったりして人間本来の自主自立性がなくなる寿命年齢は健康寿命とは言えない。ピンピンコロの健康寿命年齢でありたいのです。
市民の老若男女、高齢者、ご老人、障がい者の有無を問うことなく、相互扶助の精神で市民の皆々が助け合える社会を目指して予防未病の見地から笑い健康療法をその一助とする決意です。

毎週月曜日、馬引公民館にて、中高年者を対象に、笑い健康法を行っています。

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.