団体からのお知らせ

尾張輝虹会スターレインボー一宮支部 会員募集中 2020年2月6日

LGBT・性的マイノリティーの人たちを理解したいと思ってする人・理解している人でスターレインボーの活動に賛同し一緒に活動したいひとを募集いたします。男女の性別は問いません。
各支部の役員、カメラマン、ホームページ/SNSの管理ができるひと、心のケアスタッフ、一般会員募集中
非営利公益市民・町民活動団体規約
尾張輝虹会スターレインボー 会則
(名称)
この会は、【尾張輝虹会スターレインボー】会と称する
(事務所) 
① この会の本部事務所は、愛知県岩倉市稲荷町稲荷西157に置く
➁ 必要に応じ支部を設けるものとする
(目的)
『悩む時間があるならそれを好きなことに打ち込もう』『あなたの輝きがほかのひとのたすけになる』をモットーとし、皆が孤立しない、排除されない、誰もがこの社会の当事者として自分らしく生きられる社会を目指し多様・多世代での交流を図ることをもくてきとする。
(会員)
この会の会員は、2種類とする
 ㋐正会員は、この会の目的に賛同し入会した者とする
 ㋑賛助会員は、この会の事業を賛助するために入会した者とする
(入会)
会員として入会しょうとする者は、入会申し込み書を会に提出し、役員の承認を得るものとする。
(会費)
会費は徴収しない。 飲食代・交通費は各自ご負担ください。
(退会)
会員は、退会届を役員に提出し任意に退会することができる
会員が、次の各号のいずれかに該当するときは、退会したものとみなす
 ⑴ 本人が死亡した時
 ⑵ 除名されたとき
(役員)
 ⑴支部長
 ⑵副支部長
 ⑶書紀
 ⑷会計
役員は、会員の互選により選出する
(職務)
1 会長(本部長)は、この会を代表し、その業務を統括する
2 支部長は、各支部を代表し会長(本部長)の方向性及び役を遂行する
3 副支部長は、支部長を補佐しこれに事故があるとき、または欠席の時はその職務を代行する
4 書紀は各ミーティングなどの記録の役割をはたす
5 会計は、年間の事業費を管理する
(事業年度)
本会の事業年度は毎年4月1日~翌年3月31日までとする
(附則)
 本会の会則は、必要に応じて会の承認を得て変更することができる。


ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.