団体からのお知らせ

「ネット・スマホ・ゲーム依存」の予防と対処セミナー 2019年3月8日

後援 愛知県教育委員会 一宮市教育委員会 稲沢市教育委員会 稲沢市 中日新聞

こういう人は要注意!!

・朝起きたらすぐ、食事・お風呂・トイレ中でも、深夜までスマホを離さない
・長時間だらだらと利用している
・学業や仕事、家事などに悪い影響が出る

やめたいと思ってもやめられない
スマホが無いとイライラして精神的に不安定
取り上げられると極度の不安や怒りが現れる

ネット・スマホ依存に限らず、依存症というのは慢性の病気と言われています。
つまり高血圧や糖尿病と同じく、じわじわ進行して行き、気が付いた時はかなり重い状態で脳にまで異常を起こすことがあることがわかっています。
また、このネット・スマホ依存においては、傾聴という従来からの主流のカウンセリングでは効果はあまり上がらないことも多く、認知行動療法と応用行動分析をその人に合わせて使っていく必要があります。

応用行動分析⇒ リンク
認知行動療法⇒ リンク

NPO日本次世代育成支援協会では、学校の先生方や学校や公共の場で行われるPTAの方々へのセミナーを通して、ネット・スマホ依存の対策の重要性をお伝えしてきました。
「ネット・スマホ・ゲーム依存」の予防と対処セミナーに是非ご参加ください。

日時: 2019年5月12日(日)10:00~12:00
場所: 一宮市市民活動支援センター会議室(センター内 奥の部屋)
    愛知県一宮市 尾張一宮駅前ビル(i-ビル)3階
講師:  鷲津秀樹
(合同会社ベルコスモ・カウンセリング代表、名城大学非常勤講師)

対 象: ネット・スマホ・ゲーム依存に悩む方やその家族、教育関係者、関心のある方

参加費: 500円(資料代を含む)

*要予約 定員になり次第締切
     電話もしくはメールでお申し込み下さい。
     電話:0586-73-3911 E-mail: info@npo-jisedai.org

NPO日本次世代育成支援協会事務局 :愛知県一宮市本町2丁目3-2イトカンビル4階

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.