団体からのお知らせ

学生さんと保育士さんとの座談会(7月7日)の様子を一部紹介 2018年7月10日

就職に対して不安だった学生さん、現場で働く保育士さんを前にした時も緊張気味でした。しかし、保育士さんのエピソードを交えた返答に、少しずつ笑顔になり、「うん、うん」と頷きながら話を聞いていました。いろいろな質問がありましたが、一部を紹介します。

学生さん  「絵本を選ぶ時は、なにをポイントに選んでいますか?」
保育士さん 「興味かな、子どもが何に興味をもっているかって、ところかな」
保育士さん 「自分が好きな絵本を見せたくなっちゃう♡」
などなど…。子どもたちと楽しいひと時を共有している様子が、想像できました。

座談会の最後の方は、保育士さんの話を聞き、学生さんは「へえ~そうなんですね♪」と、夢を膨らませていました。

担当者の感想
 質問をする学生さんも真剣でしたが、質問に答えてくれる保育士さんも若いのに、丁寧にわかりやすく、そして、保育士の専門性の部分も話の中にちらちら出てきて、頼もしいな、と嬉しくなりました。がんばれ、若い人たち。その調子!!
なにか不安なことがあったら、"保育楽しも~会”を利用してくださいね。できる範囲で支援します。

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.