団体からのお知らせ

ささえ愛バンクを行います 2020年9月16日

来る12月13日(日)、尾張一宮駅前ビル・シビックテラスにて、「コロナ疲れを吹っ飛ばせ!」と題し、イベントを開催します。
その中でメインとして「ささえ愛バンク」を行います。

ささえ愛バンクは、新型コロナウイルス騒動の中、マスクや消毒液等が品薄となり、特に医療・福祉分野で働く方、そして何より病気や障碍の当事者の方、そのご家族、お友達、関係者の方に大きな影響を与えたことを受け、広く市民から物資を募り、福祉施設等に寄付する活動です。

この企画には、病気や障碍による見えない苦しみを抱える人たちが持つ〈ヘルプマーク〉誕生の意義である〈支え合い〉を大切にし、思いやりの気持ちを広めようという思いを込めています。もし、余ってるマスクや消毒液などの衛生消耗品をはじめ、緊急時に役立つ保存食などがありましたら、ぜひご協力ください。

この企画の開催に伴い、団体では事前寄付を受け付けます。
対象は、当日のご来場が難しい方、病気や障碍等で行動制限がある方です。
事前寄付は、郵送・宅急便でお送りください(お手数ですが、送料のご負担をお願いします)。
事前寄付の物資は、当日のイベント内で集めた物資とともに、市内の福祉施設等に寄付致します。
【対象物資】
・マスク
・消毒液
・保存食など
※詳細は、チラシにも掲載しております。

また、この企画は〈バンク〉としても機能しておりますので、余剰分は団体にて保管し、随時施設等に寄付します。
一時締切は11月末とします。その後再度募集する際は、また発表させていただきます。

皆様の〈支え愛〉によって成り立つ企画です。ぜひご協力、よろしくお願い致します。
なお、当日はチャリティとステージもご用意しております。お気軽にご参加ください。
※感染症対策として、受付での手指消毒等をお願いしております。

【主催】たなばたハートクラブ
詳しくは、当団体のホームページや市民活動情報サイトよりお問い合わせください。

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.