団体からのお知らせ

刑務所等から出所して来た方の再犯防止・社会復帰支援事業を推進しています。 2020年7月19日

 2019年3月より2023年3月まで、日本更生保護協会より、休眠預金を活用した助成金を頂くことができましたので、〈当事者が孤立することなく、安心して暮らせる住まいと仕事を提供します〉
刑務所出所者の面会(本人の意志確認→アパートの紹介や住む場所の確認、今後の要望等の確認等)支援計画書の作成→寝具、家具家電、生活用品、当面の食料等の提供、電気ガス水道等のライフラインの準備⇒出所日のお迎え⇒シェルター・保護施設等入居⇒就労支援または、各種生活扶助の申請・年金の申請、福祉サービス等の付添い、金銭管理(アパートの家賃、光熱水費の支払い、携帯電話の支払い等)。規則正しい生活の習慣づけ。学習会の参加、ボランティア活動等、仲間づくりを通して支援者として活躍できるように支援します。
 人によって、自立の速度はまちまち。高齢や病気、精神疾患等、アルコール依存や薬物依存、ギャンブル依存等で何度失敗しても温かく包み込み、再チャレンジする場所と機会を提供します。
☆社会復帰・自立支援・再犯防止の為連携のご協力をお願い致します☆

ページの
先頭へ戻る

© いちのみや市民活動情報サイト All rights Reserved.